2017/03/16

梅から桜そして春

東風吹かば匂いおこせよ梅の花主なしとて春な忘れそ

で有名な菅原道真が祀られし京都北野天満宮へ行って来ました。

Dsc02211_42月26日でしたが受験生らしき人も多かったですね。困った時の神頼みでしょう(#^.^#)

Dsc02208_2まだ蕾が多く、満開はだいぶ先といった感じでした。

Dsc02219_3翌日撮ったわたしの住む寝屋川市の民家の梅です。

Dsc02277_53月6日大阪城公園梅園です。記念撮影されてます。はいチ~ズ(^_-)-☆ ただこの日は曇天で撮影にも残念でしたね^^;

Dsc02274_4

Dsc02270_3大分の梅で「豊後梅」と言います。

Dsc02278_4以前お友達のブログで紹介されてた「思いのまま」と言う梅です。

Photo_13河津桜がやっと満開です。(寝屋川市)

Photo_15オオイヌノフグリ・ひめおどりこそう(姫踊り子草) シソ科

Photo_17オオイヌノフグリ

Photo_19ほとけの座

Photo_21きゅうりぐさ(胡瓜草) ムラサキ科(別名:タビラコ) 花の大きさが3mmくらいなので見つけたときは感動しましたv(^▽^)v

Photo_23きゅうりぐさ(胡瓜草)

Photoひめりゅうきんか(姫立金花)

Photo_25ぼけ(木瓜) バラ科  これから日増しに色んな花が咲きますね。やはり春が一番好きです(#^.^#)

https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/02/09

この草何て名前?

ジョウビタキって綺麗で可愛い♡もちろんメジロも

いつもの散歩コースでよく見かけるジョウビタキですが、何故か今日は凄く近くに飛んで来てくれました。「逃げないでねー逃げないでねー」と声掛けながらカメラ取り出し、そっと構えてパチリパチリと何枚か撮りました。最後に「有り難う(#^.^#)~」そしたら向こうに飛んで行きました。コンデジで鳥撮るなんて無謀と言うか、望遠レンズ使ってる人が見れば怒るかも知れませんね。

Photoジョウビタキの♂です。

Photo_3ジョウビタキの♀です。(場所は♂のいた所とは違います。)

Photo_5同じく~(距離が2mちょっとで手が届きそうなくらいでした。)いつもそうですが心が躍りますね。

後日メジロに会いました(#^.^#)

Photo_21,5m位でしたがいつもの調子で話しかけながら10枚程撮らせて貰いました。

Photo_4光学3倍のコンデジではこの程度ですね。

Photo_6梅の花の蜜を美味しそうに吸ってました(#^.^#)

次の写真は道路沿いに生えてる草なんですが、いったい何の草でしょう?友達はアブラナ科の植物で花が咲かないとはっきりとは判らないとのことでした。(西洋からし菜にも思えるって言われてました。)

20170203_2

Dsc02138_2こんな感じで生えてます。実際にこの草を漬け菜にして食べてる人がいます。まあ見るからに美味しそうな葉っぱです(#^.^#)

それから暫くしての3月4日です。花の芽が出てきました(#^.^#)

Dsc02243

Dsc02244アップ画像です。後ピンでご免なさいね。オートフォーカスはどうも^^;

Photo_2メジロ可愛いですね♡

Photo_4逆光なものでレンズに光が^^;

例の草ついに花が咲きました(#^.^#)

Dsc02294

Dsc02297_2

https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2017/01/01

謹賀新年

Photo馬から落ちて落馬したみたいな文面で御免蒙ります^^;

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016/12/08

もう一度メタセコイア

すっかり冬景色

 いつも散歩する時間より遅く出発した。陽も傾きかけ夕暮れ間近の時間帯、それはメタセコイアの夕景を撮っておこうと思ったから・・・Photoうん、良い感じですね。Photo_3何となく幻想的。Photo_4敢えてこういう逆光での撮影は好きですね。

Photo_5

Photo_7別世界へのプロローグ(#^.^#)Photo_8そんな勝手な妄想しながらいつものダイサギ撮ってると甲高い声でキチーッ!ツィーッ!カワセミ只今 \( ̄^ ̄)/ 参上!!でした。コンデジで何枚も撮ってると、長いレンズ付けた一眼レフのオジサンが通りかかったので手招きし、カワセミ指差しどうぞ撮ってくださいとその場離れたらカワセミもその場から間も無く離れました。•。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜相性があるんでしょうか?カメラ構えただけのオジサンがっかりして行ってしまいました。私の所為では無いですよ~^^;  (画像拡大で粒子が粗いのは小絞り暈け、撮像素子が小さいからどうしても解像度もねえ~)

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/12/02

師走

師走の風

 風がすっかり冬の空気に入れ替わり冷たくなってきました。いつものように散歩しているとついこの間まで飛んでいた虫たちも姿を消し、入れ替わるように北のほうからやって来た冬鳥や賑やかな雀たちの声が聞こえてきます。 散歩で通る度に見入る枇杷の花もご覧のように開花して虫が蜜吸って受粉が行われています。この様な虫(ハエかアブ)はちゃんといるんですね。

Photoもうすぐ実をつけるのでしょう。

Photo_2イロハモミジもまだ綺麗に紅葉してくれてます。

Photo_3カワセミが10mの距離に、下が水びたしなのでこれ以上近づけません。コンデジ(ソ○ーDSC-P10有効510万画素)ではこれが限界です。12年前に買った一昔前のカメラなので文句は言えませんね^^;

Photo_4メタセコイアも紅葉(黄葉)しています。わたしも高揚して散歩頑張ります(;´ρ`) グッタリ

後日(12月5日)メタセコイアの紅葉(黄葉)が一段と進んだので写真アップします。Dsc01881_3

Dsc01884_2

Dsc01885_3

Dsc01891_2

Dsc01896_2大雨が降り洪水の危険があるとあの水門が閉まり、ここの公園は水の底に為ります。

Dsc01902_2私もここ歩いてます

Photo_2ヒドリガモですか。1mくらいの距離で撮らして貰いましたが逃げずに只じっとこっち見て警戒してました•。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがユーチューブのマイチャンネルです。動画数本ですが是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/11/23

近江の国

近江の国へ

 時の大老・井伊直弼で有名な彦根城へ行ってきました。今回も友人が連れて行ってくれ、私にとって新しい発見の旅でした。琵琶湖が見えてくると心ときめきます。1堀を渡ります。2

3向こうに見えるのが琵琶湖です。

Photoこの日は風が強く、冷たかったですね。

Photo_4敵を迎え打つ為の天秤櫓と橋。

Photo_5天守閣はちょっと小振りですが、実は凄い要塞との事でした。

4_2この後は玄宮園(庭園)に下ります。

5_2微笑ましかったので勝手にパチリ☆ご免なさいねv(^▽^)v

Dsc01787庭園越しに彦根城天守閣が見えます。

6中堀。佐和口多聞櫓の中から~

7_2同じく~

8佐和口多聞櫓から。  この後は安土桃山城址へ向かいます。

Photo_6織田信長が造った安土桃山城址です。勾配の急な石段を息はずませながら登って行きます。

Photo_11良い眺めです。

Photo_8ここが安土城天主の址。ここから信長の館へ行き、復元された天主の見学しました。ここの写真は著作権上ネットに出したら不味いので・・・。この後は近江八幡へ行き、食と堀の景色を堪能しました。Photo_9映画の撮影などによく使われるそうです。「るろうに剣心」もここで撮影されてたような・・・

Photo_10ここを最後に帰路に着きました。

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがユーチューブのマイチャンネルです。動画数本ですが是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/11/12

紅葉

紅葉が綺麗でした

 これからまだまだ綺麗に紅葉するらしいですが一先ずご覧ください。奈良県は東吉野村へ行き、日本で最古の神社とされる丹生川上神社中社に参りました。寒さが清々しく一際神の領域への神聖さを助長しているかの様でした。(今回も友達が連れて行ってくれ有り難いことです。)

Photo中社の前を流れる丹生川は木津川、日裏川、四郷川の三支が合流した川です。

Photo_2社殿は憚られます故掲載してませんのでご理解ください。

Photo_3
Photo_5Photo_6これでも充分綺麗ですが一週間後くらいが一番綺麗だと地元の方からお聞きしました。

此の里は丹生の川上ほど近し祈らば晴れよ五月雨の空(後醍醐天皇御製)

何でも日本オオカミの最期の地だそうです。Photo_7小学校廃校跡の食堂や宿舎活用のグランドから撮りました。

Photo_8この校舎の玄関横に懐かしい像がありました。

Photo_10あの有名な二宮金次郎さんです。Photo_15近くに水車小屋があります。この後は上社~下社へと参り、三社巡りは終了しました。途中の写真もご覧ください。

Photo_9大滝ダムです。例に漏れずこのダムの底にも人家や神社(旧上社)が沈んでいます。(上社の境内から望む)行政のみならず人間の欲望・・・考えさせられる所業が多いですね。

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/11/08

立冬

いよいよ冬の到来です

 この日いつもの様に散歩してますとやはり季節の変わり目ですか、どことなくそれらしい光景に幾つか出会いました。                                         ランタナ(七変化)が綺麗だなと・・・

Photoあっ、アカタテハ!と思いきやツマグロヒョウモンのメスです。この固体も逃げずにハイチーズ☆

Photo_2何だか凄く痛々しい感じがします。Photo_3いろいろ厳しい試練があったのでしょうね。可哀想に翅がぼろぼろです。ひとときランタナの蜜を吸ったら何処となく飛んで行きました。また来年会おうね~(*^^)vPhoto_4枇杷が来年に向け蕾をつけています。更に18日経過すると下の写真のように小さな白い花が咲きます。

Photo_13

Photo_5こんなもの見つけました。綺麗な色してますが調べてみたらセスジスズメ蛾の幼虫です。Photo_11この頃になると柿の色もいい感じですね。

Photo_8ダイサギは何考えてるのでしょう。明日のこと?餌のこと?んな訳無いですよね^^;            ちょっと時期が遡りますが、どうしても写真アップしておきたかったものがご座いまして・・・Photo_9河川敷で見つけたルコウソウです。最初何の花か分からず、帰って調べたら気に為ってたルコウソウでした。Photo_10名前だけは知ってたけど、どんな花か知らなかったので嬉しかったです。               これからだんだんと寒く為って来ますが、負けずに頑張りたいですね。それから今日またカワセミを7mくらいの距離で撮れましたv(^▽^)v
Photo_2
綺麗な鳥ですがカメラがコンデジなのが辛いですね。しかしデジカメの良いところはホワイトバランスの調整をカメラが勝手にやってくれること。フイルムカメラみたいにカラーフイルターも要らないので助かります。

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/10/21

あべのハルカスへ

あべのハルカスに行って来ました

 あべのハルカス開業当時に行ったら凄い長蛇の列、これはアカンと別の観光プランに予定変更した経緯があり、今回はリベンジです(#^.^#)   前回のことがあるのでもし混雑してたらと早朝に出発。ところが着いて唖然(゜o゜)平日のせいもあるかと思いますが人が疎らです。何ということなくスムーズにシャトルエレベーターで16階に、その階でチケット購入して高速エレベーターで一気に60階まで(^^♪目の前に開けた景色の凄さはやはり300mは凄いの一言です。(コンデジなので画質は気にしないでくださいね。おまけにこの日はガスが立ち込めてました。)
Dsc01277JRや近鉄の軌道が見えます。Dsc01284Dsc01290_2Dsc01292大阪湾方向ですね。Dsc01297ここは足元が透けてるので高所恐怖症の方は怖いかも(*^_^*)

Dsc01305中央に通天閣、手前が天王寺動物園ですね。

Dsc01306大阪城(右手奥の方)もビルの合間に・・・

Dsc01307四天王寺が見えます。Dsc01321帰り際にパチリ☆Dsc01324全体像です。これから四天王寺へ向かいます。

Dsc01325_2ここが四天王寺です。21日はお大師様の縁日で露店がたくさん立ち並び多くの人で混雑します。Dsc01326あべのハルカスも見えてます。Dsc01327骨董や雑貨などいろんなものが広げられ、道行く人たちが興味深げに見ては立ち止まり、手にとって店主と交渉する光景があちこちで見られました。京都の東寺と交替で行われていますね。

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/16

紀州和歌山城と九度山へ

八代将軍吉宗公の生誕地和歌山城へ

 早朝に大阪出発まずは和歌山へと~案内役の友の段取りの良さでコース組み立て高速乗り継ぎ早く到着。こちらの御城も是非見たかった所です。Photo想像通りちょっと小振りかなあ(#^.^#)

Photo_2虎伏が迎えてくれます。初代は銅像だったが先の大東亜戦争で拠出。この像は二代目とのことです。

Photo_3忍者役のかっこいいお兄さんが快く写真撮らせてくれました(#^.^#)

Photo_4この日も中国からの観光客が多かったです。

Photo_5外観と違い天守閣の天井の照明にはがっかり・・・何か違和感がありましたね^_^;Photo_8太平洋に注ぐ紀ノ川も見えます。Photo_9これはもう有名ですよね。Photo_10庭が素敵でした。Photo_11友達のブログで知ったラクウショウがありまして実も生ってました。(念の為に、画像を2度クリックすると画像が大きくなり、ラクウショウの小さな緑の可愛い実を見つけられますよ。)

Photo_12大楠です。ここには色んな巨木が多かったのが目に付きました。  さあこれから九度山へ向かいます。Photo_13こちらが弘法大師空海の母君がお住まいだった女人高野と言われる慈尊院(丹生官省符神社)です。Photo_14町石と言い、一町(109m)毎に高野山まであるらしい。

Photo_16境内の様子です。Photo_17おりしも真田丸ブームの真田庵(善名称院)です。多くの幸村ファンが訪れていました。幽閉されていた屋敷跡ですが、人と人との係わり合いというのを考えさせられます。

>https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧