2017/12/30

帰省

久しぶりに帰省しました

 何年ぶりかの豊後の国ですがやはり良いものですね。

3大分市にある田ノ浦ビーチです。この日は友達があちらこちらと車で連れて行ってくれました。(奥に見える街は別府市です。)

2お猿で有名な高崎山。右下に見えるのが水族館「うみたまご」です。人工島に架かる橋から撮影。

Photoこの海賊船?(本当は南蛮船のカピタン号です。)は子供たちの大好きな遊び場です。

Photo_2野津原ダムの建設現場も覗いてみました。ダム工事が始まる前は自然が素晴らしく、赤の斑点が綺麗なアマゴ(ヤマメと同類です。)が多く生息していました。またカモノハシによく似た全長25センチくらいの水生動物もいました。水深10~15センチ程の渓流で水生昆虫を捕食してる様子は紛れもなくカモノハシでしたが日本にカモノハシが居るはずも無いから不思議でしたね。その時は渓流釣りをしてたのですが手を休め、私の足元泳ぐその生き物を5分程眺め姿が見えなくなるまで楽しんでいたことを思い出しました。大きな蛇も見たことありますがこの時は釣りはしないですぐに帰りました(^^;

Photo_3豊後大野市緒方町にある原尻の滝です。規模は小さいけどナイアガラの滝に似ていますね。

2_2

Photo_10次は豊肥本線三重町駅から豊後清川駅間の百枝トンネルと岩戸鉄橋です。大きな一枚岩がトンネルの上に貼り付いていて、何時かは落ちるのではと子供心にずっと思ってたのですが先の地震で落ちたそうです。現在は補修工事も終了しています。

Photo_4場所は変わって日出城(暘谷城とも言うそうです。)の散策しました。(日出と書いてひじと読みます。)その途中で見かけた可愛い猫ちゃんです。カメラ向けたらこちら見てくれず・・・

Photo_5代わりにこの子が・・・

Photo_6日出中学校の中を普通の車道が通っていて、その傍らに樹齢400年以上という山茶花の大木です。

Photo_11時鐘

Photo_8日出城跡に日出小学校(右の白い建物)。

Photo_12

Photo_9この海で獲れるカレイを城下カレイと言って美味しいのだそうです。

https://www.youtube.com/channel/UCSs_sr_rtDm-0ow7JGC8g2gこのリンクがわたしのチャンネルです。是非ご覧ください(#^.^#)

ポチッとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/09/30

いにしえの佇まい

Photo_3
(写真は借り物です。)

 私のご先祖が仕えたと言う長崎の島原城です。何でも城代家老だったらしく、徳川一門の松平性でした。時代の波に呑まれ、明治政府の指示で松平宗家以外の松平家は別性にするようにとの事だったらしい。何分尊皇攘夷運動により尊皇倒幕の相手方ですから・・・故に分家に当たる私の性は○○松と少しだけ名残があります。他の大名等にはその様な指示は無かったみたいです。

C080501049

(写真は借り物です。)

自分のルーツを調べるのって大変だけど、いろんな謎が解けて行く楽しさがありますね。家紋にしても徳川家康が将軍になると松平家一門は将軍家にはばかり、家紋を変えた家が多いです。私の家の場合は「三つ葉葵の影紋」を使っていました。

因みに領主松平深溝家の家紋は「重ね扇」ですが・・・

参考されたしhttp://www.shibuyam.com/Keizu/MATUDAIRA.html

http://roadsite.road.jp/history/daimyo-sp2/matsudaira/matsudaira-main.html

http://homepage3.nifty.com/hyuuga/daimyou/fukamizo.htm

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/21

天橋立と京都

 先日18日と19日に天橋立と京都観光に行って来た。勿論一人旅では無い、小学校以来の幼友達と奥さんとの3人旅行である。3人での旅行は今回で2度目であるが、実に楽しかった。あいにくの雨と雪に見舞われたが何の園まり、良き思い出が出来た。

Photo

Photo_5

それにしても舞妓はんの仕草は絵に為ります。それに引き換え、素人さん型が着物姿で闊歩されてましたが、エゲツナイと言うか下品な歩き方でがっかり、見てはならないものを見たと言うか正に目の毒でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/28

核廃棄物

核廃棄物の末路?

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20120927-291750/2.htm

 とても人間の手には負えない代物です。原子炉の現在の利用方法は至って簡単というか幼稚な方法で、臨界熱を水蒸気に変えタービンに送り発電機を回すといった原始的利用法です。その程度の技術で核のコントロールが出来る訳も無く、皆様ご存知の通りの有り様です。コストが安いからと言うだけで利用してきた核は諸刃の剣。多くの人間を地獄へ落とします。

1217148763751

[拡散希望]http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2933.html

リンク: 「沖縄県民の懸念に対して敏感であるべきだ」 NYタイムズが基地県外移転、地位協定改定求める - 速報:@niftyニュース.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/23

大阪造幣局の桜

造幣局の桜の通り抜けに初めて行ってみました。

 この大阪に住み7年くらい経つが、今日初めて桜の通り抜け・・・月曜日だと言うのに人ひとの列です。(私は大の人ゴミ嫌いです。)でも負けずに頑張りましたよ。

Dsc00003b

それにしても今日は温か過ぎです。汗(~_~;)

Dsc00005b_3

八重桜も色んな種類があるんですね。

Dsc00009b

こんなのも・・・

Dsc00008b

何はともあれ折角大阪に居るんだから死ぬまでには行っておきたかった場所です。

Dsc00010b

これでいつでもオッケーなのだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/03/12

東北地方で国内最大規模M(マグニチュード)9.0の地震、余震・津波などで被害拡大

絵本http://moru.art-studio.cc/onegai/

大地震に大津波・・・恐い!Kc3y0004_2

 この時私は関西医大香里病院に居て、待合室の椅子の上で診察待ちだった。するとフワ~フワ~と頭が揺れる感じがして嫌な気分になったのだが、今日は休みだったので、朝から焼酎ば飲んでいたのでそのせいかなあと自分で納得していたが、病院の診察が終わり薬局に行ったときにテレビで地震と津波の報道をしていた。そう地震のせいでフワ~っとなっていたのだ。(後で知ったけど大阪は震度3でした。)

思わず目がテレビに釘付け!アナウンサーの声が「津波の第一波が来ました~」セリフはよく覚えて無いけど、実に恐ろしい光景だった。この世の地獄とはこの事だ。おまけに原子力発電所は壊れ、「泣きっ面に蜂」である。原子力!こんな物要らない。

人間、便利さと金に目が眩み、何か大事な物を失ってはいないのだろうか?(ちなみに写真は病院の風景です。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/31

責任能力・心神喪失状態???

神戸の通り魔、逮捕の男を不起訴…精神鑑定で
2010年1月29日(金)21時49分配信 読売新聞

 神戸市長田区で昨年9月、母娘2人が金づちで殴られ、重傷を負った通り魔事件で、神戸地検は29日、殺人未遂容疑などで逮捕された同区内の無職男(22)を不起訴にした。

 精神鑑定の結果、「統合失調症」とされ、犯行時は心神喪失状態で刑事責任は問えないと判断した。

----------------------------------
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針-秋葉原無差別殺傷

東京・秋葉原で2008年6月、17人を無差別に殺傷したとして、殺人罪などに問われた元派遣社員加藤智大被告(27)の初公判が28日、東京地裁(村山浩昭裁判長)であり、加藤被告は「わたしが犯人であることは間違いありません」と殺傷の事実を認め、弁護側は刑事責任能力などについて争う方針を示した。検察側は冒頭陳述で、「無視されたことへの復讐(ふくしゅう)のため」と動機を指摘した。
 罪状認否で加藤被告は「この場を借りておわびさせてください」と被害者や遺族に謝罪した。
 検察側は冒頭陳述で、加藤被告が交際相手ができない悩みなどを携帯電話サイトの掲示板に書き込み、不満の唯一のはけ口にしていたと指摘。08月5月末ごろから無意味な書き込みをする「荒らし」が多発して居場所がなくなったと感じ、「みんな死んでしまえ」と怒りを募らせたとした。
 事件3日前には、派遣先の工場で作業着が見つからなかったことに激高。掲示板への書き込みに思いやりのある返事がなく、自分の悩みや苦しみが無視されたと怒りが爆発し、大きな事件を起こして存在をアピールすることで、無視した者に復讐したいと考え、犯行を決意したと指摘した。
 犯行当日には、トラックで現場を3回通ったが実行できず、「やらなくてよかった」「何でやれないんだ」と何度も葛藤(かっとう)した上で犯行に及んだとした。
 弁護側は、被告の責任能力には疑いがあると主張。負傷者1人への殺人未遂罪や、警察官への公務執行妨害罪の成立を争うとした。冒頭陳述では「なぜ事件を起こしたのかを明らかにしたい」と述べ、加藤被告の生い立ちや、掲示板の役割に着目する必要があると指摘した。 
------------------------------------

 悲惨なニュースを聞く度にいつも思う。人を殺め、傷つけてもキチガイ知恵遅れと言うだけで責任能力が無いこんな変な法律作った奴は誰だ。被害者の人権はどうなるのだろう???

| | コメント (1) | トラックバック (0)